本日の朝刊の福島民友新聞に、竹之下誠一次期理事長のインタビューが掲載されました。
インタビューの中で、高野病院についても触れらています。

―双葉郡の医療体制の整備に向けた考えは。
 「浜通りの医療体制の再構築は医大の使命だ。2018年には県立ふたば医療センター(仮称)ができる。県と一緒に支援を続ける。高野病院は地域で重要な役割を担っており、入院患者や近隣の住民に対する切れ目ない医療を維持することが大事。県から要請があれば、常勤医の派遣を含め検討する」

福島医大・理事長に竹之下氏 「復興へ歴史的使命果たす」
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20170114-141398.php