本日、福島中央テレビのニュース内で高野病院について放送されました。

その中で、住民の方のお声や広野町・遠藤智町長のお声が紹介されました。

住民:「なくなると困るのでずっと続けていってもらいたい」
遠藤町長:「国、県としっかり連携、協議を図って、高野病院との競技を踏まえながら取り組んでいかなければならない」

http://www.fct.co.jp/news/news_30795883.html?url_day=201701042000

同日、福島テレビでも放送されました。

ボランティア医師として診療にあたる、当局の嶋田裕記医師が紹介されました。

嶋田医師:「我々としては行政とかの支援が入るまでの間、患者さんの命を守れたらと思っています」